婚活男性が悩む服装|選ぶポイントをカメラマン視点で教えます!

婚活
この記事は約4分で読めます。

婚活・結婚相談所を利用すると必要になる

プロフィール写真に悩んでいませんか?

写真は第一印象。

会う会わない・合う合わないを判断される第一関門です。

ということは服装はかなり重要ですね。

最近はスタイリストさんがコーデを選んでくれるサービスもありますが

婚活写真のカメラマンを経験した私が服選びのポイントを教えます!

撮影時の男性の服装をメインに話します。

撮影以外のときもきっと活かせるはずです!

ポイントは「清潔感」と「無難」

最大のポイントは

  • 「清潔感」はあるか?
  • 「無難」であるか?

清潔そうに見え、無難であることが結果的に多くの女性に刺さります。

個性は、顔や表情・体格からも自然とあらわれるので

奇をてらった服装で目立とうとする必要はありません。

 

シャツは鉄板!

ワイシャツは鉄板ですね。

実際に、撮影した方だと7割程が着用していました。

 

ではどんな色がいいのか?明るい色!これが基準です。

 ビジネス・フォーマル強めで、よりキチンと感
青(水色) 爽やか・オシャレ感
グレー(ライトグレー) 落ち着き・オシャレ感

このあたりが無難ですね。

明るい色であれば、自分の雰囲気に合う色でOK。

素材は柔らかめもGood!

柔らかめの素材なら、優しさや親しみやすさなどが出ますね。

だるんだるん過ぎると、一気にだらしなくなるので気をつけましょう!

適正サイズで大きすぎないこと。なるべくオーバーサイズは避けた方が良いです。

ネクタイはなくてもOK

より真面目で誠実さを狙うなら着けても良いですが

なくても問題ありません。

ネクタイ有無は半々くらい。

ジャケットを羽織る場合

色は

グレー

が婚活では映え、黒もカッコ良さでは良いです。

紺・グレーだと、より和らいだ印象を受けます。

先ほどから無難なものをオススメする理由

少しでも多くの女性に良い印象を与え可能性を広げるためですね。

ジャケットを羽織るだけで、キチンとした印象は出るので

中はワイシャツではなく、カットソーや薄手ニットでも良いと思います。

全身のイメージはつかない方はこちら

 

パンツはチノパン!

これも鉄板です。ジーパンだとカジュアルに見えすぎてしまいます。

細身のチノパンが無難でお洒落に見えますが

色などは上着に合わせて考えましょう。

全身黒!とかにならなければ良いと思います。

「下」から決めるのではなく、「上」から色を決める

上に着ている物の方が、顔に近いので印象を左右します。

また、写真の撮り方にもよりますが

全身撮影なし・上半身のみの撮影であると、

ほんの少し映る程度で終わる可能性はあります。

まずは上重視で決めていきましょう。

 

靴は、革靴がベスト!

チェックリスト

 

「清潔感」はありそう?
「無難」「シンプル」でOK。
「明るめの色」は入ってる?

結局よくわからなくなっちゃった人は、

婚活専門の現役スタイリストさんが

コーディネートしてくれたマネキン買いも有りです。

女性にアンケートを取ったものも載っていて、単純に参考になりますね。

番外編 アクセサリー

もしアクセサリーを身につけるならば

時計が良いです。

時計をつけるだけでグッと男らしさが出ます。

無理してお高いブランドを付けろ、ということではありません。

自分が気に入ってる物が良いです。

写真を撮るときに、少し腕をまくっておいて

時計が微妙に映る(見切れるくらいで十分)だけで

かなり雰囲気変わるので、撮影の時に試してみるのも良いですよ。

対カメラマンであれば、対応してくれるはずです。

ここまで読んでくださったならば

きっと女性受けの服が選べるはずです!ファイト!

 

無難カッコいい!がテーマの『メンズファッションプラス』

コメント

タイトルとURLをコピーしました