【退職したら失業保険】初回認定日に管轄ハローワークへ行ってきた!

失業保険
この記事は約4分で読めます。

失業保険の初回認定日とは

失業保険の給付申請すると必ず訪れる「初回認定日」

説明会に行った人は分かるはずですが、この日は必ずハローワークに行かないといけない日です。

失業状態にあるか?求職活動を実際にしているか?確認する日です。

自己都合退職して、給付制限3ヶ月の人も必ず行ってくださいね

認定日って実際どんな感じなんだろう?

持ち物は?

 

  • 雇用保険受給資格証(説明会で貰った)
  • 失業認定申告書(説明会で貰った)
  • 受給資格者のしおり(申請の時に貰った、実際今回は使わず)
  • 印鑑(シャチハタ不可、たぶん訂正印として使う)

 

初回認定に行ってきた!

申請の時に貰えるしおりや、説明会で貰った認定申告書に

初回認定日の日時、ハローワークの場所は書いてありました。

時間だけは、ずれても大丈夫らしい。私は特に問題なかったので、指定されていた時間に行きました。

 

私の管轄ハローワークの場合

  1. 総合受付に「初回認定」で来たことを伝える
  2. 番号札を貰い、職業相談口で職業相談
  3. 最後に認定窓口で認定してもらう

 

初回は、まず職業相談口でお話しになります〜。

そのあとに認定窓口にご案内しますね。

〜職業相談口〜

  • 希望の職業、条件などに変更はないか聞かれた。

私は正社員希望で出していましたが、そこはこだわらずに広く探すことにしたい。と伝えました。

  • ↑に対しての理由を聞かれた。

終わり。(はやっ)

「若者限定・正社員を目指す」などに当てはまる人は別の窓口があるようで、その説明がありました。

特別当てはまらないということで、今後も通常の窓口に通してもらうことにして終了。

認定窓口分の番号札も貰っていたので、また待機です。

 

〜認定窓口〜

  • 今日までに働いたか?聞かれた。

申告の仕方で分からない部分があったので、それについて聞いた。

 

  • その場で申告書に問題がないかチェックされる。
  • チェック後記録してくれ「認定」となる。
  • 次回の認定日の日時、あと求職活動が何回必要か教えてくれる。

特に聞くことなければ、たぶん5分もかからず終わる

待ち時間含め、トータル30分くらいで終了!

 

次回の認定日までは?

私は自己都合なので、3ヶ月の給付制限があります。

なので次回の認定日は3ヶ月後の指定日(○型○曜日に当てはめる)でした。

それまでにしなくてはいけない求職活動の回数は

なんと1回

認定窓口で、

  1. 説明会に参加したこと(そもそも参加は必須)
  2. 今日、職業相談口で相談したこと(相談したということになるらしい)

これらを求職活動2回分とするので、あと1回以上すれば大丈夫、と言われました。

それでいいんかい。

持っていった資格証にも書いてくれるので、分からなくなることもないです。

私は

 次回認定日までの3ヶ月の間に、1回以上の求職活動をすること になりました!

もちろんこれは最低限認められるラインなので、もっと利用してもいいし、もっと活動してOKですからね!

頑張りましょう〜!

 

↓参考までに!

1日から働ける激短バイト!ショットワークス

既卒・フリーターでも内定率80%超え!【ウズキャリ既卒】

失業保険
UBをフォローする
chiublog

コメント

タイトルとURLをコピーしました