【失業保険】求職活動実績になる職業相談の内容。その4

失業保険
この記事は約3分で読めます。

失業保険・失業給付には「求職活動実績」が必要!

失業保険の給付申請してからは

私は求職活動をしていますよ

と実際に活動した実績を示さなくてはいけません。

その際の求職活動実績に値する

「職業相談」についてお話しします。

 

「職業相談」ってどんなことを話したの?
どのくらいの時間がかかるの?

など

今回も私が職業相談をしたときの内容を振り返っていきます。

職業相談は4回目!

ちなみに初回の内容は↓

申請までの流れはこちら↓

 

4回目の実績作り「職業相談」の内容

前回と同様、男性でした。

(活動履歴を見られて)色々悩まれてるのかな?

勤務場所はどのあたりで考えていますか?

 

最寄りから○○分以内くらいで〜…

このあたりだと○○駅が求人多いですよね??

そうですね。○○駅なら〜・・・

などと、勤務場所と求人数の話を5分ほどして今回は終わりました。

勤務場所は悩みポイントですねー。

人気ホテル&旅館が最大50%オフ

職業相談時間や乗り切るポイント

 

相談時間は5分ほど

 

その場ですぐに解決しないことは検討してみます」「考えてみます」でOK

詰まってしまったら担当の方から進めてくれます。

変に考えたり気まずくなったりしなくて大丈夫です!

私はハローワーク通いしながら、求人も見つつ

ネット副業(本業みたいな状態ですが)しています。

クラウドワークス

簡単アンケート、データ入力、ライターなど未経験でも出来ることはあります。
そのほか興味のある分野、得意スキルがあれば仕事があるかもしれません。
在宅でスキマ時間に出来るのが大きいです。

画像素材【PIXTA】

写真の素材販売しています。イラスト描ける人はイラスト販売も良いですね。素材を買う時も便利。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

【入籍前】失業保険の説明会。受給中バイトは出来る?

【失業保険】求職活動実績になる職業相談の内容。その2

参考までに〜

既卒・フリーターでも内定率80%超え!【ウズキャリ既卒】

失業保険
UBをフォローする
chiublog

コメント

タイトルとURLをコピーしました